エピナードの使い方や効果、口コミ、価格などを解説しています。エピナードは、自宅で簡単に全身のムダ毛処理が可能な家庭用脱毛器です。肌にダメージを与えず低価格な脱毛をご希望の方は必見です。
コンテンツ
  • HOME »
  • コンテンツ »
  • IPL

タグ : IPL

シミにも効果的なIPL

IPL脱毛をするとシミにも効果的だと言われています。IPL脱毛はシミをはじめ、そばかす、ニキビやニキビ痕の改善に効果が期待できるので美顔のためにも利用できるのです。

 

脱毛効果と美顔効果がある脱毛方法、IPL脱毛。なぜこの二つの効果が期待できるのでしょうか。それはIPL脱毛に使われるIPLという光の特徴です。IPLというのはインテンス・パルス・ライトという光です。

 

このIPLという光にはいろいろな波長が含まれています。

 

このうち短い波長のものは皮膚構造の一番浅い部分である角質まで届きます。そしてこの短い波長が働きかけることによって古い角質が剥がれ落ちやすくなります。

 

中間の長さの波長の光は角質より深いところにある表皮と呼ばれる層にまで届いてこの層に蓄積されたメラニン色素を破壊してくれます。

 

IPLのなかで最も長い波長のものは表皮よりさらに深いところにある層で真皮と呼ばれる組織に届きます。

 

この真皮という層には毛細血管が流れています。また、線維芽細胞と呼ばれる細胞で作られている組織です。毛細血管にIPLの長い波長が働きかけると肌の赤みが引く効果があります。また、線維芽細胞にIPLの長い波長が働きかけてコラーゲンの生成を促します。

 

IPLには以上のような仕組みでシミを始めとする肌のトラブルを改善してくれるというメリットがあるのです。

 

シミなど肌の悩みを抱えている方にとって脱毛もできてシミなど肌の悩みからも解放されるIPLという光の効果はぜひ試してみたいものですね。

 

家庭用脱毛器のなかにはこうしたIPLを使って脱毛をするだけでなくシミなどの症状も改善してくれる製品があります。1台で二つの効果があるので手軽に使えますね。

IPL脱毛とSSC脱毛の違い

IPL脱毛とSSC脱毛の違いとはどんなことでしょうか?

 

IPL脱毛もSSC脱毛も光の効果で脱毛するフラッシュ脱毛なのでこの点では違いは見つかりません。では、IPL脱毛とSSC脱毛は同じ脱毛方法かというとそうではありません。IPL脱毛とSSC脱毛の特徴をそれぞれ紹介して違いを考えてみましょう。

 

 

まずIPL脱毛の紹介です。IPL脱毛のIPLはインテンス・パルス・ライトという光のことです。

 

IPL脱毛とはこの光を使って脱毛する方法です。IPL脱毛はIPLという光の効果でムダ毛の成長を抑え、次第に毛量を減らし、毛質も細くしていくという仕組みになっています。痛みは比較的ひどくなく、光を照射すると輪ゴムではじかれた程度の痛みを感じる程度です。出力を調整することによって肌への影響を加減することができます。

 

 

次にSSC脱毛についての説明です。SSC脱毛のSSCとはスムース・スキン・コントロール・メソッドの略です。

 

SSC脱毛でも光を照射しますが照射部位にジェルをあらかじめ塗って光を照射するのが特徴です。このジェルの中には光に反応する成分が含まれているのでこのジェルを塗った部位はSSCの光の影響を受けて脱毛できるという仕組みになっているのです。つまりSSCはジェルと光それぞれの効果で脱毛が期待できるという脱毛方法だと言えます。

 

SSC脱毛も施術を繰り返すことによって毛の再生力が弱まるので、結果としてムダ毛を細くし、目立たなくしていきます。

 

 

このようにIPL脱毛とSSC脱毛はどちらも比較的肌にダメージを与えずにムダ毛を目立たなくしていける脱毛方法だということになりますね。この二つの脱毛方法の大きな違いは光を照射する部位にジェルを塗ることです。

 

IPL脱毛とSSC脱毛、それぞれの特徴の違いを確認して自分に合った脱毛方法を選択してください。

PAGETOP
Copyright(c) エピナードの使い方、効果、口コミなど解説  All Rights Reserved.
※当サイトのテキスト・画像等の全素材は、著作権法で保護されている著作物です。「エピナードの使い方、効果、口コミなど解説」(http://www.forsythccu.com/)に使われている全素材の著作権は、本サイト管理者に属します。当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売、無断配布を固く禁じます。